瓶ドン

岩手県宮古の新名物「瓶ドン」が通販で購入できるって本当?食べ方やお取り寄せ商品を紹介

近年知名度を上げつつある岩手県宮古名物の瓶ドン。

名前を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

瓶ドンは手軽に新鮮な宮古の海鮮を食べたいという人におすすめの一品で、見栄えもよく贈り物などにもぴったりです。

この記事では、瓶ドンとはどのようなものなのか、その魅力や美味しい食べ方などを徹底解説します。

お取り寄せのおすすめ商品も紹介しているので参考にしてみてください。

 

岩手県宮古市のご当地グルメ「瓶ドン」について

瓶ドン

岩手県宮古の新名物である「瓶ドン」。

まずは瓶ドンを知らない人に向けて、どのようなものなのかルーツや魅力を紹介します。 

 

宮古スタンダードな保存方法「瓶うに」がルーツ

三陸海岸沿いに位置し、美しい自然を満喫できるとして海のレジャーを好む人から特に人気の岩手県宮古。

漁業も盛んに行われていて、新鮮な魚介類を多く水揚げしています。

初夏から8月中旬頃にかけて旬を迎えるうには宮古の名物のひとつです。

水揚げされたうには、滅菌処理した牛乳瓶に海水と共に瓶詰されて店頭へと並べられるのが宮古流。

「瓶うに」と呼ばれ、宮古では古くから愛されてきました。

 

新名物として誕生した「瓶ドン」

新たな名物を作り宮古のさらなる活性化を目指そうと、宮古観光文化交流協会が商品開発を始めたのが瓶ドン開発のきっかけでした。

「瓶に詰まった宮古の恵みを、ほかほかご飯にまるごとかけて」をコンセプトとして瓶うにからヒントを得て作られたのが「瓶ドン」です。

うにだけでなく宮古の魅力的な海鮮を瓶詰し、ご飯にかけて海鮮丼として食べることから瓶ドン(丼)と名付けられました。

瓶ドン

 『瓶ドン』の商品ラインナップを見> 

 

瓶ドンの食べ方

瓶ドンの魅力は多種多様な食べ方ができる点にもあります。

食べ方の数だけ新たな味わいや楽しみ方ができる瓶ドンは、何度も「初めての味わい」を楽しめる魅力的な食べ物です。 

 

簡単「瓶ドン」食べ方

瓶ドンの食べ方はとても簡単です。

  1. 瓶ドンは冷凍状態で送られてくるので、冷蔵庫でゆっくりと解凍。(約3時間程度)
  2. ほかほかのご飯を茶碗に盛ります。
  3. 瓶ドンをご飯に盛り付けます。
  4. お好みで白ごまやわさびを加えるのもおすすめです。※味はついていますので、醤油等は必要ありません。

 

【おすすめの食べ方その1】体験型丼としていただく

瓶ドンの王道の食べ方は、もちろん丼です。

お店で食べる海鮮丼は、提供されるまでの間にご飯の熱が海鮮にも移ってしまいます。

ぬるくなった海鮮が苦手だという人も少なくないでしょう。

瓶ドンは食べる直前に自分でご飯の上にかけて食べるため、あつあつご飯と冷えた海鮮を美味しくいただけます。

海鮮丼を自分の手で完成させる体験型の丼として、美味しさだけでなくワクワク感を味わうことができるのも瓶ドンならではです。

 

ハチイチ商店 店主からの一言
海鮮丼として食べるなら、一手間くわえて酢飯でいただくのがおすすめです。
お好みでわさびを加えると、ピリリとアクセントが効いて海鮮の旨味を余すことなく体感できますよ。

 

【おすすめの食べ方その2】瓶のまま海鮮刺身としていただく

瓶うには海水と共にうにが瓶詰されていますが、瓶ドンは一味違います。

瓶ドンはお店ごとに瓶詰する海鮮にピッタリの味付けがされているため、何も付けずに美味しくいただけるのが魅力です。

しっかりと味付けされた海鮮は、お酒のあてなどにも最適。

ビールやサワーはもちろん焼酎などどんなお酒にも合いますが、特におすすめなのは日本酒でしょう。

瓶ドンは醤油ベースで下味をつけているものが多いので、キリっとした日本酒との相性抜群です。

 

【おすすめの食べ方その3】蕎麦にトッピングしていただく

そのままでも食べられる瓶ドンですが、丼やそのまま食べる以外に麺類にトッピングするのもおすすめです。

素麺や蕎麦、うどんなどさまざまな麺類にマッチします。特におすすめしたいのは蕎麦に瓶ドンをトッピングする食べ方です。

風味の強い蕎麦と瓶ドンは相性が良く、少量のわさびを加えて食べれば贅沢な大人の味を楽しめます。

岩手はわんこ蕎麦発祥の地。ぜひ岩手産の蕎麦に宮古の瓶ドンをトッピングして、岩手の名産品を丸ごと味わってみてください。

 

瓶ドンで食べたい!岩手県宮古のイチオシ海鮮

瓶ドン

瓶ドンはお店によって入っている海鮮もさまざま。

「どれを食べたらいいの?」と迷う時には、「どの海鮮を食べたいか」で選ぶのがおすすめです。

続いては、岩手県宮古の名物であるおすすめ海鮮をみていきましょう。

 

うに

岩手県宮古と言えば、瓶ドンのルーツともなった瓶うにが有名。

さっぱりして粒感のあるキタムラサキウニ、トロリと溶けるような甘みが感じられるエゾバフンウニ、どちらのうにも絶品です。

 

めかぶ

めかぶは三陸一帯で広く水揚げされている海藻類です。

三陸で水揚げされるめかぶは三陸めかぶとしてブランド化されており、肉厚で強い粘りを感じられるのが特徴。

めかぶの粘り成分であるフコダインをはじめ、ヨウ素やフコキンサンなど栄養素も豊富に含んでいます。

 

いくら

三陸は鮭の水揚げも盛んです。

オホーツク海から太平洋へと産卵のためにやってきた鮭は産卵直前で、大きく育ったいくらを抱えています。

一匹当たりが持っているいくらの量も多く、一粒一粒が大きく膨らみ成熟してとろけるような味わいを楽しめるのが特徴です。

 

宮古トラウトサーモン

宮古トラウトサーモンは、『Made in 宮古』のサーモンです。元々、宮古市は秋鮭の水揚げ量が本州一でしたが、年々漁獲量が落ちていました。そこで、2019年より宮古市で海面養殖を開始し、2020年に初水揚げがされました。

森・川・海が共存する宮古市の海は、森から流れ出てくるミネラルがたっぷりの海です。また、「三陸」は世界三大漁場と呼ばれており、その海は親潮と黒潮がぶつかり合い、その海は魚のエサとなるプランクトンが豊富です。

そのような海で育った「宮古トラウトサーモン」は良い具合に脂がのっており、脂がしつこ過ぎずに食べやすいのが特徴です。

 

ハチイチ商店 店主からの一言
 宮古のいくらはプチプチ感が違う!一粒一粒が大きく、これまで食べたいくらとは比べ物にならない美味しさでした!
普段食べているいくらとは一線を画す、宮古のいくらを味わってみてください。

 

岩手県で瓶ドンを食べられるお店

瓶ドンは岩手県のさまざまなお店で販売されています。 中には、お店で食べる以外にお持ち帰り用瓶ドンを販売しているお店もあるようです。
  • 魚彩亭 すみよし
  • 味処 海舟
  • レストラン 汐菜
  • 割烹 おかめ
  • 浄土ヶ浜レストハウス
  • 丼の店 おいかわ
  • 蛇の目 本店
  • 湯ったり館
  • 休暇村 陸中宮古
  • 浄土ヶ浜パークホテル

岩手県宮古に足を運ぶことがあれば、上記のお店で瓶ドンを味わってみてはいかがでしょうか。

 

瓶ドンを自宅で楽しむなら通販でお取り寄せがおすすめ

瓶ドンを食べてみたいけれど足を運ぶのが難しいという人には通販がおすすめです。

2020年6月より瓶ドンのお取り寄せ通販が開始され、全国どこにいても本場の瓶ドンを味わえるようになりました。

クール瓶で新鮮な状態をキープしたまま発送してもらえるので、何度でも本場の瓶ドンを自宅で楽しめます。

 

【通販可能】岩手県宮古のおすすめ瓶ドン4種類

瓶ドン

瓶ドンは販売店によって海鮮も味も違い、種類が豊富です。

今回は特におすすめなお取り寄せできる瓶ドンを紹介します。

 

宮古の名産品をふんだんに使ったいくら・めかぶ・うにの瓶ドン 

瓶ドン・ウニ

三陸の定番名産品をギュッと詰め込んだ瓶ドンは、特にお酒を嗜む人に人気の一品。

販売店では年間を通して一番人気の瓶ドンなので、初めて瓶ドンを食べる人にもおすすめです。

 

宮古の新ブランド「宮古トラウトサーモン」を使ったいくら・めかぶ・トラウトサーモンの瓶ドン

瓶ドン・サーモン

宮古定番の「うに」と、プチプチのいくら、肉厚のめかぶ、新ブランドの宮古トラウトサーモンを使った瓶ドンです。

サーモンは脂が良い塩梅で、しつこ過ぎず、とても食べやすいです。
うにの瓶ドンに並んで、人気商品のひとつです。

 

コリコリ&プチプチ魅惑の食感が病みつきになるいくら・めかぶ・イカの瓶ドン

瓶ドン・イカ

 新鮮なイカを使った瓶ドンは、食感を楽しみたい人におすすめです。

イカのコリコリ食感と、いくらのプチプチが相まって病みつきになること間違いなし。

一瓶食べたら、すぐにもう一度食べたくなるような魅惑の一品です。

クセがなく多くの人に好まれる味や食感から、贈答用としても人気の瓶ドンです。

 

栄養も旨味も豊富で箸が止まらなくなるいくら・めかぶ・たこの瓶ドン

瓶ドン・タコ

たこはビタミンB2やタウリン、亜鉛などを豊富に含んでいるとして今注目の海産物。

宮古で水揚げされた新鮮なたこ・いくら・めかぶを詰めた瓶ドンは子どもから大人まで大人気です。

たこが薄くスライスされているので口当たりが良く、食べやすいのもポイントのひとつ。

瓶詰された見た目が特に華やかに見えるのも、たこ瓶ドンの特徴でしょう。

 

【贈り物にもおすすめ】瓶ドンは冷凍保存が可能

お取り寄せの瓶ドンは、新鮮なまま冷凍されて全国へ発送されます。

食べる前は冷蔵庫に3時間程放置するだけでOK。手軽に食べられるだけでなく、冷凍状態なら1年間保存可能なのも魅力です。

賞味期限が長いため、贈答用にも安心して選ぶことができますよね。

大切な人への一風変わった贈り物として瓶ドンを選んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

見た目の美しさもさることながら、味も絶品。瓶ドンには宮古の魅力がギュウギュウに詰まっています。

今回ご紹介した瓶ドンはハチイチ商店でも取り扱っています。

自分へのご褒美や贈り物としても喜んでもらえる瓶ドンをぜひご賞味ください。

 

ハチイチ商店からの一言
幼い頃に見慣れた牛乳瓶が海鮮の詰まった宝石箱のようになっている様子にワクワクする瓶ドン。「海鮮ってこんなに美味しかったっけ?」と感動すること間違いなしの瓶ドンをぜひご賞味ください。

 

瓶ドン

 

 『瓶ドン』の商品ラインナップを見> 

 

ブログに戻る